FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エナメルのベタツキ止めと艶復元

前1
エナメルのベタツキによるごみの付着・艶ボケ後1
サラサラの手触りと透明感のあるエナメルの艶が復活します。
洗剤洗いでゴミや油分除去した後に、塗装面から10~20cmの距離でゆっくりと確実にタックストップスプレをスプレーします。乾燥を入れながら2~3回スプレーして完成です。マスキングなしでもエナメル以外の部分には影響はありません。シャネルエナメルビフォー
エナメルの汚れと艶ボケシャネルエナメルアフター
クリーナー溶剤系で汚れを落としてタックストップスプレー
クリーナーまたは、ベンジン・シンナーで汚れを落とします。(目立たない所で安全を確認して下さい)
拭き跡のないように、カラ拭きしてからタックストップスプレーで仕上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。